2013年03月31日

3月最後だね

寒かったですね。 昨日、今日と。
 
ゆっくり桜を見ているヒマも余裕も無い今日この頃、皆さんいかが・・・
 
学生たちが長期休みに入る頃は、コチラは多忙になります。
 
そんなシゴト、辞めちゃおうかとか思ったりもしますが、
 
転職しようにも、手に職がないので、踏み出せない。
 
そんなに器用ではないのですよ・・・
 
 
 
世の中は新年度が始まります。
 
そして、私の周りも、何もかもが新しくなろうとしています。
 
折角なので、今までやらなかったことにも目を向けて、とにかく行動!
 
幸せだったり、楽しかったりするほうがいいのだろうけど、
 
ここは欲張らずに、
 
でも、開けた未来にはしたいですね。
 
 
皆さんにも、幸せが訪れますように・・・          明日は暖かいといいなぁ
 
posted by Magie at 19:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

ぐはぁ

PC環境が整わず、ついでに仕事が忙しく、更新が滞っておりまする。 スミマセン。
 
少なくとも、自由にPCが使える環境に早くなりたいと思います。
 
4月に入れば、何とか・・・ って、あと3日か(笑)
 
 
 
通勤中に見える桜が、どこもかしこも満開になっていますね。
 
そして、今日は気温も上がり、春たけなわを感じました。
 
「春になった!」といえば、桜が咲いた以外にも、
 
土筆を見た とか カエルがいた とか
 
とかくいろいろなことに気が付いたと思います。
 
でも今は。。。  
 
身近から自然が失われつつあるからでしょうか、
 
身の回りに目を向けなくなってしまったからでしょうか、
 
なんだか薄っぺらい自分を感じてしまったり。
 
 
とにもかくにも、春本番ですね。
 
春は、別れと出会いの季節です。
 
元気を出して、がんばりましょう!
 
posted by Magie at 17:48| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

夕方から天気が下り坂。
 
久しぶりに雨が降ったような気がします。(気づいていないだけ?)
 
そういえば、お茶か何かのCMで、
 
日本語には「雨」を表す言い方が、ン千通りあるとか。
 
日本語って、すごいなぁと思いつつ、日本人でよかったなぁ とも。
 
四季折々の美しい自然があって、日本文化はあるのだなぁと。
 
そんな日本がやっぱり好きです。
 
 
今、一人の夜をやり過ごすために、自然の物音に耳を傾けています。
 
夜中は主に強い風の音しかしませんが、
 
そんな風ですらが、心地よいささやきに聞こえます。
 
四季のはっきりしている日本に生まれてよかったと、ほんとにそう思います。
 
今日は星が見えないので、晴れた夜になったら、
 
昔、星を見ていたときのことを書きましょうかね。
 
 
明日もがんばろう・・・
 
posted by Magie at 02:21| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

記事

前のブログですが、
 
不定期更新と言っておきながら、結局3月3日まで毎日更新してしまいました。
 
それだけ毎日、何かしらがあったのでしょう。
 
しかし、こちらのブログにしてからは、更新ネタがなく、困惑しています。
 
黙っていてはいけない。 何かを発信しなければいけない。 ・・・はずなのに。
 
 
生活習慣が変わって、思うことは、

今までの自分は、コレといった目標もなく、ただただ惰性で生きていた。
 
生きていたと言えば聞こえがいいですが、

実質は、生かされていた そういうことなのでしょうね。
 
自分からできることを見つけ、率先して働きかけること。
 
とっても重要なことですね。
 
新しく何かを発見したりというのは、受け身ではなかなかできません。
 
 
有意義な明日を生きるために、心の目を開いて、
 
本当に重要なことは何かを、よく見ていこうと思います。
 
posted by Magie at 11:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

ことば

午後3時ごろのこと
 漢字をなかなか覚えられない中1の少年に、
  「ことば」と「漢字」についての持論を話しました。


「ことば」は元々「ことのは」から来ているという説があり、
 「ことのは」は「言の葉」で、「言(こと)」は「呪文」のようなものであると。
  つまり、「ことば」は「呪文の断片」であり、「チカラ」を持っているということ。
   「呪文」といえば、ゲームなどでおなじみですが、
     身近な例を挙げるなら、お経かな。

そして古代中国人は、「言葉」を「漢字」という文字にしました。
 だから「漢字」は、呪文の断片で、一文字一文字に意味があり、
  漢字を見た人や聞いた人の心や体に影響を及ぼす「チカラ」があるのだと。

そんな「漢字」をたくさん覚えて使いこなせたら、何だかカッコヨクない?

・・・というような話です。

象形文字に始まって、会意文字、形声文字他と進化してきた漢字ですが、
 現代の日本語の約7割が漢字または熟語であることを考えると、
  苦手だろうが何だろうが、覚えてもらいたいというわけです。
   少しでも漢字に興味を持ってくれたらいいな〜という話でした。
 
posted by Magie at 01:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。